目次

目次

オブジェクトを作成

オブジェクトを作成

概要と主要な概念

[オブジェクトを作成]アクティビティは3Dシミュレーションモデルに1つまたは複数のオブジェクトを作成します。このアクティビティでは、[タスク実行者]および[タスク実行者]フローアイテムを作成し、[目的地]プロパティを使用してそのフローアイテムを移動ネットワークに接続することもできます。オブジェクトが作成されると、そのオブジェクトへの参照が[割り当て先]プロパティで指定されたラベルに追加されます。

コネクター

[オブジェクトを作成]アクティビティでは、コネクターを1つのみ使用できます。詳細については、「アクティビティを追加および接続する」を参照してください。

プロパティ

次の画像は、[オブジェクトを作成]アクティビティのプロパティを示しています。

これらの各プロパティについては、次のセクションで説明します。

名前

アクティビティの名前を変更するために使用します。このプロパティの詳細については、「名前」を参照してください。

フォント

フォント]ボタン で、アクティビティの背景色プロパティとフォントプロパティを編集するウィンドウが開きます。このプロパティの詳細については、「フォント」を参照してください。

統計

統計]ボタン でアクティビティの統計ウィンドウが開きます。このプロパティの詳細については、「統計」を参照してください。

オブジェクト

オブジェクト]ボックスを使用して、作成するオブジェクトのタイプを指定します。デフォルトでは、ボックス形状のフローアイテムが作成されますが、それ以外の選択肢も多数あります。[オブジェクト]ボックスの横にある矢印をクリックすると、作成できるさまざまなオブジェクトがメニューに一覧表示されます。必要に応じて、このプロパティをフローアイテムビンのフローアイテムのランクとして動的に設定できます。

サンプラー]ボタン を使用して、モデルのオブジェクトを選択することもできます。モデル内のオブジェクトを選択すると、[オブジェクトを作成]アクティビティでこのオブジェクトのコピーが作成されます。

数量]ボックスを使用して、作成するオブジェクトの数を決定します。これは整数値(整数)にします。

目的地

目的地]ボックスを使用して、作成時にオブジェクトが配置される場所を指定します。デフォルトでは、目的地は入るトークンの[目的地]ラベルに参照されるオブジェクトですが、異なるトークンラベル、モデル内のオブジェクト、他の目的地に変更できます。次のような目的地があります。

  • モデル内のオブジェクト - オブジェクトはモデル内のオブジェクトに作成されます。たとえば、プロセッサ内部にフローアイテムを作成できます。[サンプラー]ボタン を使用して、3Dシミュレーションモデル内のオブジェクトを選択します。
  • モデル - オブジェクトは、X座標、Y座標、Z座標が(0,0,0)のモデル内に作成されます。タスク実行者のオブジェクトを作成する場合は、[デフォルトナビゲータ]に接続されます。このオプションを使用するには、[目的地]ボックスの横にある矢印をクリックし、メニューから[モデル]を選択します。
  • モデル外 - 後に手動でモデルにオブジェクトを移動しようとする場合は、モデル外でオブジェクトを作成できます。[削除]ボタン をクリックすると、[目的地]ボックスに[なし]と表示されます。
  • ネットワークノード - オブジェクトはネットワークノードに作成されます。タスク実行者のオブジェクトを作成する場合は、[デフォルトネットワークナビゲータ]に接続されます。[サンプラー]ボタン を使用して、3Dシミュレーションモデル内のネットワークノードを選択します。
  • AGVコントロールポイント - AGVモジュールがFlexSimにインストールされている場合は、目的地を[AGVコントロールポイント]に設定できます。タスク実行者のオブジェクトを作成する場合は、コントロールポイントで作成され、[AGVネットワーク]に接続されます。
  • A*ナビゲータ - FlexSimにA*モジュールがインストールされている場合は、[A*ナビゲータ](または[AStarナビゲータ])に目的地を設定できます。タスク実行者のオブジェクトを作成する場合は[A*ナビゲータ]で作成され、接続されます。

割り当て先

指定したラベルやノードの参照を、作成したタスクシーケンスに割り当てます。詳細については、「共通プロパティ」の「割り当て先」セクションを参照してください。

作成されたオブジェクトにラベルを割り当て

作成したオブジェクトにラベルを追加できます。ラベルの割り当ての詳細については、「ラベルを割り当てる」アクティビティを参照してください。