目次

目次

ドライブインラック

ドライブインラック

概要と主要な概念

ドライブインラックはラックのサブクラスです。ラックはストレージオブジェクトのサブクラスです。ドライブインラックの大部分のロジックは、ストレージオブジェクトクラスの一部として実装されています。ドライブインラックは主に、ラックでのロード/アンロード作業で行うカスタマイズされたピッキング/配置動作の定義に特化しています。タスク実行者は、まず、割り当てられたベイに到着するまでピックフェースに平行に進みます。次に、ラックのベイに向かって真っすぐ進みます。ロード/アンロードが終了すると、最後にベイから真っすぐ離れ、次の作業に移ります。

イベント

イベントの詳細については、「ストレージオブジェクト」を参照してください。

状態

ドライブインラックはどの状態も実装していません。コンテンツグラフを使用して統計を取得します。

統計

統計の詳細については、「ストレージオブジェクト」を参照してください。

プロパティ

プロパティの詳細については、「ストレージオブジェクト」を参照してください。