目次

目次

ペイントスロットラベル

ペイントスロットラベル

ペイントスロットラベルは、オブジェクトというよりもツールのように機能します。これを使用すると、ストレージオブジェクトのスロットラベルの値を設定できます。

ストレージオブジェクトの詳細については、「ストレージオブジェクト」のトピックを参照してください。

プロパティ

3Dライブラリの[ペイントスロットラベル]をクリックすると、[クイックプロパティ]にペイントスロットラベルのパネルが表示されます。

このパネルには、次のプロパティがあります。

  • ラベル - ラベルをペイントする各スロットに関して、編集するラベルの名前を指定します。
  • - ペイントするラベルの値を指定します。このフィールドの色ブロックは、この値がどの色で表示されるかを示します。
  • モード - ラベルをペイントするときに、ペイントするエリアの範囲を指定します。次の5つのオプションがあります。
    • 個別のスロットをペイント - スロットをペイントすると、そのスロットにのみ影響します。
    • 同じセル内のすべてのスロットをペイント - スロットをペイントすると、同じセルにあるすべてのスロットに影響します。
    • 同じレベルのすべてのスロットをペイント - スロットをペイントすると、ストレージオブジェクト内で同じレベルにあるすべてのベイのスロットに影響します。
    • 同じベイ内のすべてのスロットをペイント - スロットをペイントすると、ストレージオブジェクト内で同じベイにあるすべてのレベルのスロットに影響します。
    • 同じオブジェクト内のすべてのスロットをペイント - スロットをペイントすると、同じストレージオブジェクトのすべてのスロットに影響します。

ラベルのペイント

ペイントするラベルの名前と値を設定すると、ペイントを開始できます。ペイントツールを使用するには、マウスの左ボタンを押したまま、ペイントするスロットの上までマウスを移動します。[クイックプロパティ]で指定した色に合わせて関連するスロットの色が変化し、指定した名前と値を持つラベルがスロットに割り当てられます。