目次

目次

1時間あたりのスループットのテーブルテンプレート

1時間あたりのスループットのテーブルテンプレート

概要と主要な概念

このテンプレートは、2つの列を持つテーブルチャートを作成します。最初の列には、含まれているオブジェクトへのパスが表示されます。2番目の列には、そのオブジェクトのスループット(通常は出力)を、モデルのそれまでの合計実行時間数で割った値が表示されます。

スループットテンプレートの詳細については、「スループットテンプレート」を参照してください。

[オプション]タブ

[オプション]タブには、次のプロパティがあります。

  • オブジェクト - チャートに含めるオブジェクトを指定します。詳細については、「オブジェクトを追加する」を参照してください。
  • オブジェクト表示 - オブジェクト列の名前を指定します。
  • スループット表示 - スループット列の名前を指定します。
  • 間隔 - 希望する時間間隔を指定します。チャートに表示される値は、スループットをnで割った値です。ここでnは経過した間隔の数です。

[設定]タブ

[設定]タブは[テーブル設定]タブと同じです。詳細については、「テーブル設定」を参照してください。

[詳細]タブ

このテンプレートは、すべてのテンプレートと同様に[詳細]タブを使用します。詳細については、「[詳細]タブ」を参照してください。