目次

目次

シンク

シンク

概要と主要な概念

シンクは、モデルで終了したフローアイテムを破棄するために使用されます。フローアイテムがシンクに移動すると、回復することはできません。モデルを離れる予定のフローアイテムが含まれるデータコレクションは、フローアイテムがシンクに入る前、またはシンクのOnEntryトリガーで実行します。

シンクは固定リソースです。シンクはアイテムを常に流します。また、シンクにアイテムが入るとすぐに破棄するか、フローアイテムビンにリサイクルします。シンクは受け取るフローアイテムをすべて破棄するため、[フロー]タブにsendtoロジックはありません。

イベント

イベントの詳細については、「イベントリスニング」ページを参照してください。

シンクは、すべての固定リソースに共通の次の標準イベントの一部を使用します。

  • エントリ時
  • メッセージ時
  • プレースオフセット
  • プル方法
  • プル要件
  • 停止時
  • 再開時
  • 状態変化時
  • 状態値変更時
  • 入力変更時
  • 描画時

これらのイベントの説明については、「固定リソース - イベント」を参照してください。

状態

シンクは常に収集状態です(オブジェクトが停止したり、状態が設定されていない場合)。代わりに入力統計を参照してください。

統計

シンクは次の統計を追跡します。これらは、オブジェクトをクリックし、[クイックプロパティ]の[統計]ペインを選択することで表示できます。

入力

シンクに入ったアイテムの総数です。

プロパティ

シンクオブジェクトには、さまざまなプロパティを持つ5つのタブがあります。最後の4つのタブは、すべての固定リソースで共通する標準タブです。これらのタブのプロパティの詳細については、以下を参照してください。

[シンク]タブのみがシンクオブジェクトに固有です。

リサイクル方法

[リサイクル方法]ドロップダウンリストを使用して、シンクがフローアイテムをリサイクルする方法を指定できます。フローアイテムをリサイクルすると、モデルの速度が大幅に向上する可能性があります。デフォルトでは、シンクは流入するフローアイテムを単純に破棄します。フローアイテムをリサイクルするようにシンクを設定するには、このシンクのフローアイテムが発生したフローアイテムビンのフローアイテムをドロップダウンリストから選択します。