目次

目次

統合コントローラー

統合コントローラー

概要と主要な概念

統合コントローラーは、異なるコンベヤレーンを統合する方法をコントロールできるオブジェクトです。統合コントローラーを使用して、統合するレーンリリース方法を定義します。統合コントローラーは、一般的にスラッグ構築コンベヤでのみ使用されます。

イベント

イベントの詳細については、「イベントリスニング」ページを参照してください。

統合コントローラーには次のイベントがあります。

イベント名

イベントを説明します。イベントが発生するタイミングを指定します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
パラメータ名 タイプ 説明

戻り値(該当する場合)

状態

統合コントローラーはどの状態も実装していません。

統計

統合コントローラーは統計を追跡しません。

プロパティ

統合コントローラーのプロパティは、クイックプロパティまたは統合コントローラーのプロパティウィンドウで編集できます。次のセクションでは、各ツールの使用可能なプロパティについて説明します。

クイックプロパティ

次の画像は、[クイックプロパティ]で使用できる統合コントローラーのプロパティを示しています。

次のプロパティがあります。

名前

必要に応じてこちらにカスタム名を入力できます。

カラーセレクターを使用して、統合コントローラーの色を変更します。

位置、回転、サイズ

3Dモデルの統合コントローラーの位置を変更します。

アイコン 説明
オブジェクトの位置を変更します。
オブジェクトの回転を変更します。
オブジェクトのサイズを変更します。

プロパティウィンドウ

統合コントローラーオブジェクトのプロパティウィンドウには、さまざまなプロパティを持つ3つのタブがあります。最後の2つのタブは、すべてのコンベヤオブジェクトに共通の標準タブです。これらのタブのプロパティの詳細については、以下を参照してください。

[統合コントローラー]タブのみが統合コントローラーに固有です。このタブのプロパティについては、次のセクションで詳しく説明します。

[統合コントローラー]タブ

[統合コントローラー]タブには次のプロパティがあります。

リリース方法

このボックスを使用して、統合コントローラーがスラッグをリリースするタイミングを決めるロジックを決定します。

自動塗りつぶし

レーンクリアテーブルは、コンベヤの位置とコンベヤが接続されている決定点の位置に基づいて、レーンの正しいリリース方法を計算しようとします。必要に応じて、このボタンを押してレーンクリアテーブルを更新します。

レーンクリアテーブル

レーンクリアテーブルのXは、この特定のレーンをリリースする前にスラッグによってクリアされる必要がある特定の決定点を表します。必要に応じて、Xを手動で追加、削除できます。レーンクリアテーブルは、ヌル(空)でない値をXと同じように扱います。