目次

目次

コントロールポイント

コントロールポイント

概要と主要な概念

コントロールポイントは、さまざまな決定ロジックが発生するAGVネットワーク上のポイントです。

コントロールポイントは、次のとおりです。

  • AGVがフローアイテムをピックアップまたはドロップするポイント
  • AGVがパスのエリアまたはセクションに入るのを待機するネットワーク上の停止点
  • AGVが行うべき作業を探すネットワーク上の決定点
  • ネットワークの状態/可用性に基づいてAGVがネットワーク上の他のポイントに送付されるネットワーク上の決定点

コントロールポイントの割り当て/割り当て解除

コントロールポイントは、ネットワーク上の割り当て/割り当て解除ポイントとして機能します。AGVは自動で次のコントロールポイントを先読みします。ネットワーク上で先に進む前に、そのコントロールポイントを割り当てる必要があります。

ウェイポイント

コントロールポイントはウェイポイントのメンバーになることができます。

イベント

イベントの詳細については、「イベントリスニング」ページを参照してください。

コントロールポイントには次のイベントがあります。

割り当て時

コントロールポイントがAGVによって割り当てられたときに起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
AGV オブジェクト コントロールポイントを割り当てたタスク実行者。

到着時

コントロールポイントを先に割り当てることができない場合やコントロールポイントが最終的​​な目的地である場合に、AGVがコントロールポイントに到着したとき(AGVがコントロールポイントで停止するために減速したときなど)に起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
AGV オブジェクト コントロールポイントに到着したタスク実行者。

割り当て解除時

コントロールポイントがAGVによって割り当て解除されたときに起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
AGV オブジェクト コントロールポイントを割り当て解除したタスク実行者。

エントリ時

オブジェクト(通常はフローアイテム)がコントロールポイントに移動したときに起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
アイテム オブジェクト コントロールポイントに入ったアイテム。

終了時

オブジェクト(通常はフローアイテム)がコントロールポイントから移動したときに起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
アイテム オブジェクト コントロールポイントから出るアイテム。

到着前

AGVがコントロールポイントに到着する前(AGVが必要に応じてコントロールポイントで停止するために減速を開始したときなど)に起動します。[到着前]は、AGVが先に割り当てる前やAGVが最終目的地に向けて減速を開始したときに起動します。

次のパラメータがあります。

イベントパラメータ タイプ 説明
AGV オブジェクト コントロールポイントに到着しようとしているタスク実行者。

状態

コントロールポイントはどの状態も実装していません。

統計

コントロールポイントは次の統計を追跡します。

AllocationCount

コントロールポイントを割り当てたAGVの総数。通常、コントロールポイントの最大割り当てを1より大きい値に設定しなければ0または1のいずれかになります。

プロパティ

コントロールポイントに従来のプロパティウィンドウはありません。代わりに、[クイックプロパティ]ウィンドウでプロパティを定義します。

最大割り当て

コントロールポイントを同時に要求できるAGVの最大数。

割り当て解除タイプ

コントロールポイントに割り当てられた割り当て解除タイプ。

接続

コントロールポイント接続を表示、追加、削除、並べ替えることができます。