目次

目次

タイプ別滞在時間のテーブルテンプレート

タイプ別滞在時間のテーブルテンプレート

概要と主要な概念

この複合テンプレートではテーブルが作成されます。このテーブルには、タイプ値ごとに1つの行と4つの列があります。最初の列はタイプ値を示します。2番目、3番目、4番目の列には、平均滞在時間値、最短滞在時間値、最長滞在時間値がそれぞれ表示されます。

複合滞在時間テンプレートの詳細については、「滞在時間テンプレート」を参照してください。

[オプション]タブ

[オプション]タブには、次のプロパティがあります。

  • 開始オブジェクト - 複合オブジェクトの開始位置を定義するオブジェクトを指定します。詳細については、「オブジェクトを追加する」を参照してください。
  • 終了オブジェクト - 複合オブジェクトの終了位置を定義するオブジェクトを指定します。詳細については、「オブジェクトを追加する」を参照してください。
  • タイプラベル、値タイプ - これらのプロパティはすべてのタイプ別テンプレートに共通です。詳細については、「タイプ別テンプレート」を参照してください。
  • タイプ表示 - タイプ列の名前を指定します。
  • 平均滞在時間 - チェックボックスを使用して、平均滞在時間列をチャートに表示するかどうかを指定します。表示する場合は、関連する編集フィールドを使用して列名を変更できます。
  • 最短滞在時間 - チェックボックスを使用して、最短滞在時間列をチャートに表示するかどうかを指定します。表示する場合は、関連する編集フィールドを使用して列名を変更できます。
  • 最長滞在時間 - チェックボックスを使用して、最長滞在時間列をチャートに表示するかどうかを指定します。表示する場合は、関連する編集フィールドを使用して列名を変更できます。

[設定]タブ

[設定]タブは[テーブル設定]タブと同じです。詳細については、「テーブル設定」を参照してください。

[詳細]タブ

このテンプレートは、すべてのテンプレートと同様に[詳細]タブを使用します。詳細については、「[詳細]タブ」を参照してください。